ヒトリダチ

<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2015年 6月11日(木) くもり

ブログは一旦休止。ホームページに統一してみます

ホームページが出来た際、このブログのリンクを貼りました。今まで自分がやってきたことや、これからのことを伝えていけるかなと思い継続してきましたが、「ちょっと待てよ」と思うようになってきました。

ホームページには「おしらせ」欄があり、そこでパンのことやイベントなど、お店の情報を更新していくようになっていきます。
そうした時、ブログで書く内容とおしらせに書く内容を、明確に分けるのが難しいことに気がつきました。
更新ごとに、それぞれに同じ内容を載せていくのはとても大変な作業(単純にコピーとペーストだけではできない。。)になってしまうし、ホームページからアクセスした場合、ブログにたどり着くにはメニューから入るという一手間がかかります。

お店の改装作業も、山の整備も、お店のイベントも、新作パンの発表も、ぼくの活動のすべてであり、そのすべてがウラヤマベーカリーなので、皆さんにそれを見てほしいという気持ちから、今後は「おしらせ」一本でやっていこうと考えました。

こういうのは、やってみないとわからない部分がおおいので、またすぐ変更などあるかもしれません(笑)
まあいろいろやってるんだなと眺めていてください。

「会社を辞めたし、一人でなんとかやっていくぞ!という意気込みだから、じゃあブログのタイトルは“ヒトリダチ”かな?」

そんなことで始まったヒトリダチでしたが、いっこうに独り立ちできそうな感じがしません。
むしろたくさんのひとに支えられ、感謝することの多かった4年間。そして今後もそうなんだろうなと思いながら、ヒトリダチという言葉の意味を改めて考えさせられる今日この頃。

それなりのペースで更新してきた記録を、きっぱり辞めるのは抵抗があります。辞めるタイミングも難しい。。
はじめからずっと見てくれていたひと、旅の途中で出会ったのをきっかけに見てくれたひと、ひょんなことからこのブログに辿り着いてコメントをくれたひと。
今までこのブログを見守ってくれた方々に心から感謝いたします。ありがとうございます。

今後の動向は、ウラヤマベーカリーのホームページをご覧になってください。
自分のペースで少しづつ、でも積極的に。健康第一、安全第一でやっていこうと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


パンづくりは森づくり ウラヤマベーカリー
中田竜明

[PR]
by nipponhike | 2015-06-11 08:36 | ■お店 改装作業

2015年 6月2日(火) 晴れ

天井の結露防止対策

建物内の片付けや掃除が一通り終わったので、最近は壊す作業からつくる作業に転換しました。
そこで、まず内装でやるべきこと。天井の結露防止処理です。

鉄板むき出しで使用するため、冬に暖房を使った時などの温度差で結露が発生してしまうと困るので、天井に結露防止剤を吹き付ける作業を進めていきます。
a0199145_21502519.jpg
まずは掃除から。やっぱりまた掃除。。
脚立に登って雑巾を天井に向けた途端、なんて途方もない作業なんだと心が折れそうになりましたが、何も考えずにやってみると意外に進みます。
それでも面積は160平米。加えて凸凹があるため、モップでさーっとはいきません。とりあえず表面のホコリが取れれば良いので、黙々とやっていきます。

ある程度の面積を拭いたところで、試しに結露防止剤を吹き付けていきます。
「あれ、錆止めはしなくていいの?」と思った方いるかもしれませんが、これでやってみて大丈夫そうなら進めてしまうことにしました。
a0199145_11443490.jpg
これが結露防止の塗料です。普通のペンキなどよりもドロドロというか、ソフトクリームくらいの固さがあります。水性なので水で希釈して、専用のスプレーガンで吹けるくらいの粘度にしてから使います。
a0199145_13163101.jpg
これが専用の「リシンガン」。
自動車やバイクの塗装のような繊細なものではなく、もっと粒子の粗い建築関係の塗料用です。
コンプレッサーを使って、このリシンガンで天井に吹き付けていきます。
a0199145_13451866.jpg
どんどん吹いていきます。塗料の粘度さえ合っていれば、結構いいペースで仕事が進みます。
おお、やっとつくる作業ができている。ちょっと感動しながら作業を続行。
a0199145_11471012.jpg
今日は16平米ほど吹き付けて終わり。
ほんの一部だけど、お店っぽくなってきた。。。誰にもわからなくても、ぼくにはそう見えています。

が、、

次の日、異常が無いか確認してみると、
ありました。異常。
a0199145_11473458.jpg
まあ大丈夫でしょう、手間が増えるし。と思っていた錆止めをしなかったので、しっかりとサビが浮いて見えてきました。

もともと赤い錆止めが塗られていたのもあって、ここまでサビがあるとは思いませんでした。
もうここは腹をくくって、錆止め作業もしなければいけないですね。

今日は一歩進んで、半歩下がったくらい。まだ良いほうです。

[PR]
by nipponhike | 2015-06-05 14:08 | ■お店 改装作業