ヒトリダチ

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2012年 3月20日(火) 晴れ

とりあえず、一週間が経ちました

先週の木曜日からスタートして、第一週目が終わりました。新しく覚えることや、覚えたことを実行していくことで精一杯な数日間でした。

ひとつ出来たと思ったら他の作業を忘れてしまったり、また新しいことを覚えたり、常連さんの顔と名前を覚えたり、パンの成形を覚えたり、、などなどいろいろあって、一日があっという間に過ぎていきます。

ルヴァンでは、2階の畳のお座敷を使った展示やイベントが行われることがあるのですが、この週はイベントが土日の2連続でありました。イベントがある日は夜遅くまでお店にいることになるので、大変です。
でもそこはヨドバシカメラでの繁忙期の経験が活きました。体力はあるようなので良かった。

土日は音楽のイベントや手作り石鹸の展示、ルヴァンオーナーである甲田さんのサプライズ誕生日パーティーなど、盛りだくさんな週末でしたが、頭がパンクしそうな状態の毎日だったので、イベントの内容はあまり覚えてません。。

それでも、充実した一週間だったのは確かです。もう少し仕事全体を把握して、繋がってくればより楽しく出来るでしょう。まずは、そうなれるように頑張ります。
a0199145_17413455.jpg

[PR]
by nipponhike | 2012-03-21 17:08 | ■日記

2012年 3月15日(木) 晴れ ときどき 雪

ルヴァン初日

最近の上田は真冬の寒さに戻ってしまったそうで、気温の低い日が続いています。そんな中、ルヴァンでの一日目が始まりました。

しばらくは販売を教えてもらいます。
販売の出勤時間は7:30。9:00のオープンに向けて、パンを置く棚の掃除や準備、焼き上がったパンの陳列、薪ストーブの火の番、などをやります。
その合間に製造にも加えてもらい、パン成形の作業も手伝わせてもらいます。

それぞれのパンの切り方、袋での包み方、配送用パンの扱い方、納品書・請求書の管理、など一日の流れの中で実際にやりながら教えてもらいました。

作業ごとに説明を受けるのですが、「こうしなければいけない」ではなく、「こういう目的の作業として、私はこうやっています」といったような、本当に大切なことを教えてもらえるやり方は分かりやすく、自分の中で責任感を持って作業出来る環境が素晴らしいなと思いました。

3週間程で販売に関する殆どを教わって、それから後は一人で販売に立つような予定になっています。まずはお店にあるパンの名前や値段を覚え、お客さんの笑顔と接して、お金の扱い方も学んで、パン屋として大切なことを吸収したいと思います。

ちょうど一年前くらいにパン屋でアルバイトを2週間ほどやりましたが、その僅かな経験が今に活きていることが面白いです。あの時はまさか自分がパン屋になるなんて思ってもみなかったので。

仕事は18:30に終了。
しばらくは覚えることが多いと思いますが、楽しくやります。

a0199145_21101170.jpg

[PR]
by nipponhike | 2012-03-15 20:20 | ■日記

2012年 3月13日(火) 晴れ

上田へ出発

いよいよ上田へやって来ました。
引越しの荷物は明日届くので、自転車や寝袋などと一緒に新幹線での移動となりました。

移動の時間が通勤ラッシュと重なってしまうため、兄ちゃんが車で東京駅まで運んでくれました。兄ちゃんありがとう。

午前中に上田駅に到着。
お昼にルヴァンに挨拶に行って、不動産屋からカギを受け取り、ちょっとした生活用品の買い物、今後に向けて頭の中の整理、今日はそんな一日でした。

15日から仕事始まりです。

a0199145_1642734.jpg

[PR]
by nipponhike | 2012-03-14 16:27 | ■日記

2012年 3月1日(木) 晴れ

上田で部屋さがし

ルヴァンでの仕事が15日からなので、早速部屋をさがしに行ってきました。

2月29日でヨドバシカメラの倉庫内のお仕事は終わりました。本当は辞める1ヶ月前に言わなければいけないところを、無理を言って辞めさせてもらったのです。新生活の準備で、家電量販店としてはこれからが忙しくなってくる時期に人が減ることの大変さを考えると、申し訳ない気持ちになってしまいます。

それでも皆さんは、辞める前に何だかんだで3回くらい送別会のような飲みを開いてくれました。次の日仕事がある人も、朝まで過ごすことが2回ほどありました。
本当にありがたい。ここでもいい人たちに出会うことが出来ました。

そんなこともあり、上田の部屋さがしは徹夜明けで長野新幹線に乗って行くことになりました。
午前中に上田のルヴァンに挨拶がてら行ったら、自転車を貸してもらえたので、街中を散策してから不動産屋へ。

とりあえず、貯金もしたいので家賃が安いところをあらかじめ調べて、電話でも伝えていたので、不動産屋に行ったらすぐにその物件へ。
自転車で通える範囲で、必要最低限の部屋。和室の6畳で1Kの2階、駐車場付きで2万円。

部屋を見に行ったら充分だと思ったので、他の部屋を見ることもなくそこに決めました。冬は寒そうですが。

本当はルヴァンの空き部屋を借りて、2~3日で決まればいいなと思ってましたが、特に迷うこともなく昼過ぎには決まったので、ルヴァンにまた挨拶に行ってその日の内に横浜へ帰りました。

部屋もいよいよ決まったので、次は引越し準備です。

a0199145_9521024.jpg
ルヴァンの隣にある岡崎酒造は300年くらいの歴史があるそうです。そしてこの手前の道は北国街道と言って、古くからの街並みが残っている場所でもあります。そんな北国街道は、200km以上離れた新潟の岩室温泉というところまで続いているそうです。
[PR]
by nipponhike | 2012-03-04 11:14 | ■日記