ヒトリダチ

カテゴリ:■日記( 224 )

2015年 4月21日(火) 晴れ

旭川へ引っ越しました

ただいま携帯電話の調子が悪いので、しばらくの間写真なしで投稿します。
先週の土曜日に荷物を引越業者に受け渡し、僕自身は月曜日に旭川へ出発しました。
バイクで、そうバイクでです。

バイクを神奈川から旭川へ輸送した場合、だいたい5万円かかります。5万円といったら、いま欲しい電動石臼が買える値段です。飛行機代も入れたら6万5千円。もうこれは自分で乗って行こうと思い、高速道路とフェリーを使って2日かけて旭川へ到着しました。

出発は21日。雨。それも風の強い雨という予報で、初日からなかなか大変そうでしたが、ひたすら乗り進めて12時間で青森に到着しました。
その日は青森のビジネスホテルに3000円で泊まって、明け方フェーリーで函館へ。そこからひたすら旭川へ移動。夕方6時くらいにやっと到着し、ほっとしました。

寒い、おしり痛い、雨が痛い、視界が悪い、バイク疲れる、クルマいいなぁ、、と、それなりに苦労しましたが、無事にたどり着けてよかったです。
でも一番痛かったのが、防水ケースに入れていたiphoneがなぜか濡れて、うまく動かなくなったことです。現在、シリカゲルで湿気をとって復活措置をしています。

今回のバイク移動。もう一回やれと言われてもやりたくないです。。ただひたすら移動だけの、旅感のない急ぎのバイクはよろしくないです。

ちなみに、この移動で掛かった費用は2万5千円くらいでした。これで電動石臼が買えます。石臼は、小麦と玄米の挽きたてをつくるのに必須の道具です◎

[PR]
by nipponhike | 2015-04-23 23:34 | ■日記

2015年 3月29日(日) 晴れのち雨

ホームページ作成中

お店のオープンに向けて、ホームページを作成中です。

ホームページが完成次第、これまでのブログの役割をそちらに移行する予定で、お店完成までの日々の工程なども載せていきたいと思っています。

最近では僕のような素人でも、シンプルなものであればつくることが出来るので、大変助かります。

夏にお店をスタートさせたら、秋からパンのネット販売もはじめられたらと、準備を進めていきます。やることたくさんですが、どうなることやら。。

お店のロゴやマークもだいたい決まってきました。もう少し手直しをしていきますが、パンやの目的や自分の考えを詰め込めたと思います。

トランプの4つの記号って、♥春 ♦夏 ♣秋 ♠冬という意味もあるって知っていましたか?裏山の森で感じる季節の移ろい、目の前の田園で感じる時間の流れなどを大切にするお店でありたい。という意味を込めて使っています。

マークの詳しい説明は、完成したらまた改めて。

a0199145_1747531.jpg

[PR]
by nipponhike | 2015-03-30 03:42 | ■日記

2015年 3月4日(水) 雨のち晴れ

31歳。無職。結婚。

たくさんの人に支えられ、特別な人たちに見守られながら、3月4日の結婚式は無事に執り行うことが出来ました。皆さま本当にありがとうございました。

式は神前結婚式。鎌倉の鶴岡八幡宮で行いました。

当日の朝は雨。。
ここ最近は雨模様が多く、良くて曇りの中での挙式になるかと思いきや、支度中には晴れ間がさして挙式中には見事な晴天。
一変して春を感じる日和になったことに、みんなで喜びました。
屋外での挙式だったので、ほんとに良かった。

平日にもかかわらず、遠くは仙台 金沢 京都 浜松 群馬 埼玉 千葉から。東京 神奈川 からも多くの友人 先輩が来てくださいました。
親族含め60名以上の方々が八幡宮入口に集まっていた様子をみて、みんなを呼んだ2人がいちばん驚いていました。

年度末の忙しい時に、ギリギリまで時間をつくれるか検討してくれる方も居ました。来られなかった方からもお祝いの言葉をたくさんいただきました。
前の会社で公私ともにお世話になっていた上司と奥さんが来てくれたことも、とても嬉しかったです。
当日の短い時間では、とても言い尽くせない感謝の気持ちでいっぱいになりました。本当にありがとうございました。

また、親族での食事会では思いがけないサプライズが待っていました。
3月4日は僕の誕生日だったのですが、嫁さんがみんなのメッセージを集めたムービーを用意してくれていたのです。

4年前まで僕が居た会社の仲間から始まり、嫁さんとは繋がりのないはずの大学の友人、先輩、そして親族の方など、お祝いの気持ちが込められたムービーを突然見せられて、はじめは訳がわからなかったのが最後には泣いていました。

このムービーの企画はもちろん嫁さんで、仕事も残業ばかりで大変な中、時間をつくってみんなに呼びかけ、一生懸命やってくれていたことを思うと頭が下がる思いです。

そして、そのムービー作成を会社の先輩方3名が積極的に手伝ってくれたことを聞きました。仕事で忙しいところありがとうございました。ムービーを思い出すだけでも涙がでてきます。

また、ムービーのあとに嫁さんがくれたプレゼントがビックリしました。あんな高価なものを用意してくれていたなんて、信じられない。今でも自分のもののような気がしないです。
高価だから嬉しいとか、そういうのではなく、今後の自分のことをいろいろ考えてくれている気持ちがすごく伝わってきました。ありがとう。しっかり使って大事にします。
宙ぶらりんで好き勝手やっているこんな自分を見放すことなく、今まで支えてきてくれてありがとう。ほんとありがとう。
もうしばらく遠距離夫婦ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。

両親にはいつも心配させてばかりです。
会社を辞めたのも事後報告でした。パンやをやるなんていったのも突然です。長野での修行は途中で上手くいかなくなり、それからは実家に戻ってバイトをしながらパンづくり。はじめてから半年くらいはお好み焼きみたいなものしか出来ませんでした。
でも今は、お店をはじめてもそれなりに戦えるものが出来つつあります。自分の中のテーマも明確になってきました。

なんだかんだで4年も掛かりましたが、自分の考えてきたものが何とかかたちになりつつあります。数年後には「ああ、お前はこういうことがやりたかったのか!」と思ってもらえるように前進していきます。

先のわからないこんな僕に、お嫁さんを送り出してくれた向こうのご両親にも感謝の言葉もありません。
僕のことをいつも気にかけてくれて、励ましの言葉をくれる優しさに、今後応えていかなければなりません。大きいことは言えませんが、今は目の前のことに懸命に取り組むだけです。がんばります。

長くなりましたが、今の気持ちを残したかったので書きました。

31歳。無職。結婚。
ここからまた一生懸命やっていきたいと思います。

a0199145_250394.jpg
式の次の日から、嫁さんの故郷金沢へ行きました。そこでご親戚への挨拶と、着物での記念撮影を行いました。
写真はひがし茶屋街でのふたり。
[PR]
by nipponhike | 2015-03-12 02:50 | ■日記

2015年 3月3日(火) くもり

BAGEL&BAGEL&BAGEL

実は明日、結婚式を行います。

平日にもかかわらず、多くの方が来てくれる予定です。
親族のみの神前結婚式を、友人・先輩・元上司などが周りから見守ってくれるような静かな挙式。

披露宴もないので、皆さんは式の2時間ほどの為にわざわざ時間をつくってくれています。

そんな皆さんに少しでも感謝の気持ちを伝えようと、つくったベーグル。約70個。
国産ゆずのドライフルーツにしょうがを合わせた生地で、ほろ苦すっぱさがまだ寒い3月にはちょうど良いかと思いました。

でも、本当はもう一種類。
フレッシュいちごとドライいちごをふんだんに使ったいちごのベーグルを予定していたのですが、レシピがなかなか決まらず、もう70個つくる時間と体力がなくなってしまい、断念。

これがあれば、季節の果物を取り入れたおめでたい「紅白ベーグル」が出来る予定でした。
これは改めて、お店を始めた際に実現させたいレシピとしてつくり込んでいきたいと思います。

a0199145_64579.jpg

[PR]
by nipponhike | 2015-03-07 06:13 | ■日記

2015年 1月26日(月) くもり

旭川にきています②

建物というより廃屋。修復というより解体。ぼくのパンやはここからはじまります。

a0199145_19482976.jpg
みてくださいこの姿。壁の一部は剥がれ落ち、窓ガラスも何枚も割れた状態です。少し前まで心霊スポットとして話題に上がっていたクオリティーは伊達じゃありません。これを見て夢が膨らむような人がいったい何人いるでしょうか?
それでもぼくにはきらきら輝いて見えるのです。

a0199145_19473910.jpg
中はこれでもだいぶ整理出来てきたんです。余計な壁を壊し、傷んだ天井も剥がす。
そんな作業をしていく中で、建物の基本的な構造やつくり方がわかってきました。建物って思っていたよりずいぶんシンプルです。
枠をつくって板を貼る、枠をつくって板を貼る。その繰り返しで建物は出来ているみたいです。

普段つかわない筋肉が悲鳴をあげていますが、少しずつ見えてくるお店の全体像を励みにがんばっています。
[PR]
by nipponhike | 2015-01-26 19:22 | ■日記

2015年 1月24日(土) 晴れ

旭川にきています①

23日から27日にかけて、旭川にきています。今回は、冬の旭川の寒さや周りの雰囲気の確認(お客さん来るかな~?とか)と、お店の建物の改装作業をやります。

ところが、極寒を覚悟で来たものの、良いか悪いか例年に比べてだいぶ暖かいようで、雪も半分くらいだそうです。内心ほっとしました。

夜の気温も−8℃くらいで、長野に居た時(−13℃)より暖かく、むしろ横浜で夜中にバイトしている時のほうが過酷です。。
少し自分が強くなった気がしました。

裏山の突哨山はすっかり雪に覆われて、落葉した木々とのコントラストも綺麗です。
それを見越してスノーシューを持って来たので、作業の合間に工藤さんと散歩にいってきました。

a0199145_19224896.jpg
この日は天気も良く、白樺をはじめとした広葉樹と真っ白な雪がきらきら光って本当に綺麗です。ハイキングコースも関係なしに歩き回ります。

a0199145_19215818.jpg
開けた場所にきました。誰の足跡もない綺麗な新雪の上を歩きます。贅沢すぎる。

a0199145_19215924.jpg
散歩は30分も無かったと思いますが、存分に楽しみました。夏に歩いた時とは全く異なる表情になった突哨山に感激です。
[PR]
by nipponhike | 2015-01-26 18:41 | ■日記

2015年 1月8日(木) 晴れ

2015年になりました

あけましておめでとうございます。
最近はいろいろ目白押しで、なかなか更新が出来ずにいましたが、ちょっとひと区切りできました。

今年は4月から旭川に移り、いろいろ準備を進めてまいります。

実際に現地で始めてみなければわからないことも多く、決して全てが順調ではないけれど、その時の状況に応じて柔軟に積極的に楽しんでいけたらいいなと思っています。

現在、お店のロゴやホームページも作成中です。また進展あれば報告したいと思います。

それでは、本年もよろしくお願い致します。

a0199145_10284893.jpg
前の会社のセンパイと丹沢に行ってきました。写真は鍋割山の山頂から。
この山は、富士山を眺めながら登ることができるので好きです。

遠回りの、ぐるっと一周9時間コースはクタクタになりましたが、普段行けない分たっぷり楽しみました。ほんとは1泊でも2泊でもしたいけど、今年はもう行けないかも。。
[PR]
by nipponhike | 2015-01-08 09:52 | ■日記

2014年 10月4日(土) 晴れ

中野で1日カフェ。「小麦粉まつり」

10月4日。中野にあるレンタルカフェスペースで、大学の友達と1日カフェをやってきました。
a0199145_20472874.jpg
a0199145_20472943.jpg
これが今回、友達がつくってくれた楽しいDMです。やっぱり美大生ってすごい。

a0199145_20472142.jpg
オープンは夕方4時からでしたが、いろいろと準備をするために、10時過ぎからお店に入ります。
看板やメニューづくり、テーブルの配置や掃除、お酒や食材の整頓、料理の仕込みなどなど、事前にやることはたくさんあります。が、それぞれがやることをテキパキと進めていくうちに、全て準備が整ってしまいました。さすが◎

a0199145_20472461.jpg
今回のテーマは「小麦粉まつり」。それにちなんで、サラダにもパスタを!お米のかたちをしたパスタを僕ははじめて見ました。

a0199145_20472623.jpg
二人の傑作ラザニア!ひとりが生パスタをつくり、もうひとりがラザニアに仕上げる。とにかく、僕が今まで食べたラザニアの中でいちばん美味しかったです。
他にも幾つかのご馳走が用意されていましたが、バタバタしていたこともあって写真を撮り損ねてしまいました。

a0199145_20473133.jpg
5時くらいからお客さんが見えはじめて、6時過ぎには賑やかになっていました。お店の雰囲気もとても良かったです。久々に会う友達も多く、中には卒業ぶりの人もいました。
あ、パンも皆さんにご好評いただきまして、ありがとうございました。今回は、用意してきたパンを蒸すことで、もっちりした食感で食べてもらいました。おみやげで持ち帰ったパンは、ぜひ焼きなおして食べてみてください。

a0199145_20473313.jpg
お客さんで来た友達が10月中に結婚するということで、前々からある人物がつくっていたお祝いムービーをサプライズで流し、その場の全員で見ました。
みんなから愛されるその友達が、いろいろやらかしてきた小さな伝説の数々を、おもしろ可笑しく編集していて、それはそれは良い思い出と、笑いの詰まった傑作ムービーでした。

そして、メッセージ入りのウェディングクッキーも用意されていて、友達もとても喜んでいました。が、それにはなんと、僕の分も用意されていました。
実は僕も7月に入籍だけはしていたので、わざわざ友達が用意してくれたのです。お仕事も忙しい中、本当にありがとうございました。おかげさまで、みんなに報告もできたので良かったです。
まだまだ宙ぶらりんな自分が籍を入れるというのは、とても不安定でリスクの高いことだと思いますが、その分気持ちを引き締めて、今後もがんばっていこうと思います。

夕方には、以前からブログを見てくれていた方が、わざわざお店に立ち寄ってくれました。短い時間でしたが、そのなかでもいろいろとお話ができて良かったです。
とても励みになります。ありがとうございました。お互いがんばりましょう。

今回、このイベントに参加できたことで、多くの人に会えたことが楽しかったし、良い練習と勉強になりました。皆さんありがとうございました。
[PR]
by nipponhike | 2014-10-11 20:19 | ■日記

2014年 9月28日(月) 晴れ

カフェ・ド・ランブルとランブルポット

一日カフェが今週末に迫って来ました。
気候が不安定だった先週は、パンの発酵具合も少し難しかったのですが、今週は天気の良いスタートで、なんだか良いものが焼ける気がしてます。

パンもせっせと準備中ですが、せっかくの「カフェ」なので、コーヒーも出せたらなと思い、何より今後のための練習としてよい機会だったので、最近はコーヒーについていろいろ学んでいました。

特にハンドドリップでの、豆の焙煎に対してのお湯の温度とか、注ぎ方とか、注ぐ時間とか、ネルがいいとかペーパーがいいとか。今更ながら、コーヒーについて知りはじめたところです。

いろいろ調べているうちに、昔から銀座にある「カフェ・ド・ランブル」というお店が出て来ました。
どこかで聞いたことあるなと思ったら、僕の持っているカフェ特集のような本に載っていたのと、前から気になっていた「ランブルポット」というドリップポットが、このお店由来のものだったことがわかり、これは行ってみなければ!となりました。
いや、お店もポットのことも、もっと以前から知ってはいたのです。ただ今回のこのタイミングで、はっきりと自分の中で繋がったことによって、行動するまでのものになったということでした。そういうことってありませんか?

ランブルはとても有名で、コーヒー好きにとっては聖地のようなところだと感じました。そんなお店が考案したランブルポットは、いろいろなカフェでも使われているみたいです。
このポットは、インターネットでもすぐに手に入るものですが、せっかくならお店にコーヒーを飲みにいって、その場で買いたいと思ったので、慣れない都会に行ってみました。

a0199145_155661.jpg
大通りから一本奥に入った路地にお店はありました。新橋駅から歩いて、10分も掛からないくらいのところです。

コーヒーの聖地に入るのは、軟派な僕にとって少しだけ勇気が居るものでしたが、入ってみるとそんなことは全然なくて、店員さんも優しくて良い雰囲気のお店だったので、ほっとしました。

それで、肝心のネルドリップコーヒーですが、、すいません。まだ僕には良く分かりませんでした。
味は濃いめで、酸味が強く、普段苦味のコーヒーが好きな僕には慣れていないものでした。
でも、濃いめのものなのに、あと味がとてもすっきりしてたのが印象に残っています。もしかしてそこ?そこだったのか!?

何事も、すぐにわかってしまってはつまらないので、今後の楽しみとしてまた行きたいと思います。

a0199145_15562896.jpg
ポットも買うことができました。お店のひとも使い方やコツを親切に教えてくれて、やっぱりここで買って良かったです。お店で買うと付いてるシールも、なんか嬉しい。

ちなみに僕は「こだわり」のペーパードリップです。ランブルさんすいません。こだわりについては、そのうち書くと思います。

今月はひたすらドリップしてます。気がつけば、ここ2週間で50杯くらいは淹れてました。おかげでトイレが近いです。

今日からまた新ポットで特訓です。
[PR]
by nipponhike | 2014-09-29 09:56 | ■日記

2014年 9月7日(日) 晴れ

1日カフェ。再び

7月はじめの、旭川での1日カフェから早くも2カ月以上経ちましたが、次はまた別のイベントとして、10月に東京にて行うことになりました。そして今日は事前打ち合わせと、場所の下見です。

今回のイベント。正確にいうと、大学の友達ふたりが主催するカフェに参加させてもらうかたちです。大学の友達や先生方など、身近な人たちをお招きし、みんなで楽しく飲んだり食べたりしましょうという、身内パーティです。

数年前にも、このふたりが企画してとても好評でした。そしてこの前会った時に、またそろそろやりますか!という話になり、気がつけば僕もパン屋を目指している状態なので、じゃあ一緒にと誘ってくれました。

僕としては、旭川に行く前のみんなへの報告というか、挨拶をする機会ができてとても良かったです。
日に日にパンの精度もあがり、最近は感覚で対応できる部分も増えて来ました。7月の時よりも、より良い状態のものを提供できると思うので、今から楽しみです。

大学の頃、僕はなかなかの劣等生だったので、これでやっと先生方に顔向けできるかなと。
まったく違う分野だからこそ、今まで自分が学んできたこと、全てをぶつけて挑んでみます。という姿勢を少しでも伝えられればと思っています。

ちょっと文章に熱が入ってしまいましたが、やっぱり何かイベントや目標ができると、がんばろうってなります。試合があるから練習する部活の時と似てますね。
みんなが動くから自分も動く、自分が動くから周りも動く。そういうことの大切さを改めて感じています。

a0199145_638913.jpg
場所は、新中野駅から歩いて7~8分の「magari」という、カウンターキッチン付きの貸しスペースです。
開催日は10月4日の土曜日。夕方~23時まで。

a0199145_6382869.jpg
下見の結果。ここでいいよねってことで、契約書(?)にサインをしているところです。全部任せっきりですいません。

a0199145_6382937.jpg
当日にむけて、またせっせとパンを焼きたいと思います。
[PR]
by nipponhike | 2014-09-14 05:17 | ■日記