ヒトリダチ

2014年 09月 05日 ( 1 )

2014年 8月28日(木) 晴れ

旭川いってきました

8月28日から9月2日にかけて、いってきました旭川。今回は建物の天井剥がしや、ウラヤマの手入れなど、お店の準備を少しやっています。

a0199145_175553.jpg
天井の石膏ボードを落とし、グラスウール(断熱材)を取り払って、木枠を外せば天井剥がしは完了ですが、その上には電気のコードやら配管やらが幾つも通っているので、今後はこれらも整理していかなくてはなりません。

a0199145_1751464.jpg
頑丈な鉄骨がベースになっているこの建物は、木造のような暖かさはないものの、整然とした雰囲気が倉庫みたいで気に入ってます。これはこれで、壁に塗る予定の漆喰や家具の色と質感で、お互いが映えると思っているので楽しみです。
いまはまだゴチャゴチャのボロボロで、「えっ。ここにお店が?」という状態なのですが、想像力と行動力で盛り上げていきたいと思います。

a0199145_175843.jpg
今回、薪づくりと山の手入れをする為、ウラヤマの木を4本ほど、工藤さんにに教えてもらいながら伐倒しました。

それぞれ直径40~50センチ、高さ25メートルくらいの立派な松の木をチェーンソーで伐ります。
あらかじめ、ワイヤーで伐倒方向にテンションをかけながら、幹の倒す方向に「受け口」、反対から「追い口」というように切り込みをします。そうすると、大きな松の木がゆっくりと、何ともいえない音をたてて倒れていきました。

a0199145_1751044.jpg
去年の間伐ボランティアの時に、手ノコで小径の杉やヒノキを伐ったことはありましたが、こんな大きな木をチェーンソーで倒すのははじめてのことで、少し感動しました。
今年のボランティアは参加出来ていませんが、おかげでうまく伐倒できました、がんばって通ってて良かった。

a0199145_175117.jpg
作業の合間にひと休み。ベイクドチーズケーキに初挑戦してみました。今後はオリジナルレシピをつくっていきたいです。

a0199145_1751288.jpg
お店予定地は国道沿いですが、こんな風景もあります。一面に収穫間近の稲が輝いていました。この農道は、お店に続いている道のひとつで、気に入ってます。
[PR]
by nipponhike | 2014-09-05 09:46 | ■日記