ヒトリダチ

2011年 09月 10日 ( 3 )

2011年 9月10日(土) 雨 のち 晴れ ①

今日で4ヶ月が経ちました

5月に出発した時は苗だった稲が、すっかり成長して金色の稲穂になりました。長いような短いような旅、不思議な感覚です。

北海道は朝夕の気温がだいぶ下がり、もう秋が始まっています。

日々勉強。

日々感謝。

10月始めには神奈川に帰る予定。もう少し不思議が続きそうです。

a0199145_22455944.jpg

[PR]
by nipponhike | 2011-09-10 22:31 | ■日記

2011年 9月9日(金) くもり ときどき 雨 ②

北海道空知郡南富良野町字落合:フォーチュン ベーグルズ

南富良野にある落合駅の裏手に、売り切れ次第終了の人気ベーグル店があるということで、行ってきました。

a0199145_22211038.jpg
またさんの知合いの大工さんとお店のオーナー2人で改装した店舗。扉ははヒモと重りを利用したアナログの自動扉で、入る時もワクワクします。オーナーは優しい人で、店を始めるまでの経緯や改装している時の話などをしてくれました。やっぱりみんな楽しそうです。

a0199145_22211387.jpg
朝ごはんに間に合うようにと、お店は朝の7時に開店。なので夜中の2時からつくり始めるそうです。ベーグルはどれも150円くらいで、クルミやイチジク、チーズ、そしてクランベリーやオレンジピールが入ったゲンバパン。自然なもちもち感が美味しいです。これはまたさんの家に持ち帰り、みんなで食べました。
[PR]
by nipponhike | 2011-09-10 22:23 | ■見学

2011年 9月9日(金) くもり ときどき 雨 ①

北海道空知郡南富良野町幾寅155:
林の中のカフェ工房 人来瑠(ニングル)

今いる中富良野町から1時間ほど南下したところに、料理が美味しく、ちょっと変わったカフェがあるということで行ってきました。

a0199145_21282567.jpg
道の駅「みなみふらの」の少し北にあるパーキングの近くに、小さな林があり、その林のさらに奥にカフェ「人来瑠」のお店があります。小さな看板なので、知らないと通り過ぎてしまう隠れ家のようなカフェです。

a0199145_21293349.jpg
「ニングル」とは森の妖精(こびと)という意味です。子どもたちに夢を与えたい、大切なものを残していきたいという想いからそれに相応しい場所を探し、そこの納屋を1人でカフェに改装したそうです。

奥さんと2人でつくるメニューはオムライスカレー、パスタ、じゃがいもピザ、そしてケーキもありました。僕はピザ生地がじゃがいもになっているピザを食べました。

オーナーは焼き物の経験もあり、店内には小さいオカリナや手づくり雑貨が並べられています。

a0199145_2129519.jpg
僕のことを話したら、カフェやパン屋は精神力や体力が勝負だと教えてくれ、応援してくれました。影では大変な努力と苦労がありながら、それを活き活きした笑顔で話してくれます。僕もそうなれるように頑張ります。
[PR]
by nipponhike | 2011-09-10 21:27 | ■見学