ヒトリダチ

2015年 5月17日(日) くもり

やっとブログ更新

旭川に来てからというもの、お店の改修作業、それに伴う段取り決め、内装・外装それぞれの材料費などの見積もり、必要なものの買い出し、ホームページ作成、ロゴ修正、iphoneの修理→結局壊れてた→機種変更、引っ越し荷物を開けて部屋づくり、また買い出し、、
すっかりブログから離れていました。というか、まったく頭に無かったです。。

やっとひと段落して、思い出したかのように更新してます。

そして、お店の内装の解体作業が思いのほか時間がかかってしまったのが一番やっかいでした。昨日でなんとか目処がつき、次の段階へ進むことができそうです。
ただ壊すだけなら3日もあればすむのですが、ものを壊せばそれを処理しなくてはなりません。燃えるもの、燃えないもの、金属、プラスチック、ガラス、、再利用できそうな柱材や板材、鋼材、断熱材、は仕分けして、必要であれば棚をつくり、それを置く場所もつくり、つくるなら使いやすいようにとあれこれ考え、作業スペースと改装スペースを仕切り、同時に間取りも考えて〜。。。

そんなことをやっていたらもう1ヶ月が経とうとしています。時間をかけただけあって、良い環境にはなりました。
焦ってはないのですが、予想していた時間の3倍もかかってしまったことが、なんだかとても悔しいです。
1日が本当に短くて短くて、毎日筋トレと脳トレをやっているうちに夜が更けていくような状態でした。体力にも限りがあって、毎日同じくらい動けるわけではなく、ちゃんと休みながらやっていかないとダメだなこりゃと、ペース配分も考えるようになりました。
a0199145_19473910.jpg
1月29日の写真。
a0199145_23283091.jpg
5月17日の写真。
アングルが違いますが、この片付き具合どうでしょう?ぼくはここを眺めながらお酒が一杯飲める心境です。
天井を巡っていた配線、錆びた銅管や水道管など含め、ほとんど余計なものを取り払った状態です。奥に見えるのが厨房。反対に振り向くと、材料を整理した棚や作業場がつくられています。
作業が進んで、改めて建物の大きさに圧倒されています。
内装はとりあえず1階だけですが、何もないまっさらな状態になるとだいぶ広い。しばらくの間はひとりでお店のすべてをやっていくので大変そうですが、こんな環境を与えられた喜びを感じながら、せっせとお店をつくっていきます。天井を白く塗って、壁をつくって漆喰を塗って、窯をつくって設備を入れて、、完成したら泣いてしまうかも。




[PR]
by nipponhike | 2015-05-17 23:50 | ■お店 改装作業