ヒトリダチ

2014年 3月29日(土) 晴れ

久々の旅行。益子に行ってきました

益子焼きで有名な、栃木県益子町に行ってきました。

旭川を除くと、半年ぶりくらいの遠出です。最近は気持ちが落ち着かず、なんとなく焦ってるような状態だったので、良い気分転換になりました。

益子といえば焼き物のイメージだけでした。でもそれ以外に骨董品・古道具のお店が幾つもあったり、昔からの藍染め屋さんもあったり、いい感じのパン屋やカフェがあったりと、良い発見が多かったです。

a0199145_572140.jpg
茅葺き屋根の大きな建屋の藍染め屋さん。売り場のすぐ隣が作業場になっていて、藍の発酵?のにおいが漂う趣あるところでした。ここで買ったハンカチは、薄手なので使い勝手が良いです。

a0199145_572316.jpg
山の麓に2つの小さな小屋があり、ひとつがパン屋でひとつがカフェになっている可愛らしいお店がありました。
上の写真がパン屋「pain de musha musha」。バゲット、あんぱん、ライ麦入りパン、ショートブレッド、野菜のキッシュなど、どれも丁寧につくられていて美味しかったです。

a0199145_572539.jpg
こちらがカフェの「AND COFFEES」。セルフビルドが良い雰囲気の店内では、musha mushaでつくられたバゲットを使ったプレートや、厚めのビスケットで生クリームとイチゴを挟んだデザート、チーズケーキなどがメニューにあり、ロースターで自家焙煎された美味しいコーヒーが飲めます。窓からは裏の畑が見えて、静かでゆったりした時間を過ごせました。
奥さんがパン屋で旦那さんがカフェ。そんな共存の仕方がとてもいいなと思いました。

a0199145_57272.jpg
古民家に素泊まりして、その敷地内で陶芸の体験もできるという宿に泊まりました。僕は3時間、ひたすら飯茶碗をロクロでつくり、気に入った2つを焼いてもらうことに。これでひとり8千円ちょっとは安いなと思います。
茶碗が届くのが楽しみです。
[PR]
by nipponhike | 2014-04-02 08:07 | ■日記