ヒトリダチ

2013年 6月25日(火) 晴れ

公共のものに

僕はクルマでの長距離移動をちょくちょくするので、高速道路も利用するのですが、最近出来たSAやPAでは、日本の杉材が使われているのを良く見かけます。

a0199145_4155271.jpg

a0199145_416046.jpg
これは愛知県にある東海環状道のSAで見つけました。きれいな杉の板にレーザーで絵や文字が書かれています。プラスチックのボードなどより読んでもらえそうで、そして何だか目に優しいです。

a0199145_4155849.jpg

a0199145_416230.jpg
こちらは新東名高速道路のSAのトイレ。僅かですが、内装の一部に静岡の木材(たぶん杉)が使われていました。

いろいろな人が利用する公共の場に日本の木材が使われて、目に留まるようになっていることは良いなと感じました。殆どの人が素通りかもしれないけれど、それでもあると無いとでは全然違うはず。
[PR]
by nipponhike | 2013-06-26 04:19 | ■日記