ヒトリダチ

2012年 6月27日(水) 晴れ

久々に杉の情報

今日は久しぶりに杉に関することを調べていたら、とても魅力的なものを見つけました。

「日本全国スギダラケ倶楽部」という集まりがあります。
みんなから邪険にされているスギを、それに携わる生産者や加工、デザインや流通、販売なども含めて見直し、スギを積極的に使っていこうと試みている人たちの集まりです。森林組合や木工房、デザイナーなどが質の高いものづくりを行っています。

そんなスギダラ倶楽部が、日本最大の杉ネットショップ「杉屋」を始めました。現在は、去年僕が立ち寄った宮崎県の南那珂(みなみなか)森林組合が立ち上げた「Obisugi design」を中心としたスギ製品が扱われています。ただのアイディアで終わらず、木の製品としての質とデザインの質の両方が備わったモノが多くて驚いています。

ちなみに、飫肥杉(おびすぎ)は他の杉に比べて油分を多く含むため、湿気や曲げに強い粘りのある木です。そして木目も綺麗。

興味ある方は見てください。
https://sugi-ya.jp/main/

そしてもう一つ。
昨年の3.11で被災した東北地方は、森林資源の豊富な地域でもあります。そこで、東北地方の木材や震災で被害にあった木を活かして、雇用の拡大にも繋げていこうという「復興支援 東北材デザインコンペ」が行われています。
デザインコンペとは、個人や企業からデザインのアイディアを募集して、優秀なものは製品化されるような面白い企画です。

応募期間は7月31日必着です。
http://www.kizbiz.org/design/index.htm

最近聞いた話では、四国の林業が活発になってきているなどの話も聞いています。
日本の杉も面白いことになってきた。

a0199145_2235408.jpg
写真は、今日歩道で見つけた綺麗な花です。
[PR]
by nipponhike | 2012-06-27 21:34 | ■見学