ヒトリダチ

2011年 9月27日(火) 晴れ ①

小国町 泡の湯温泉

昨日はマタギの館の前で寝ました。今日は文句なしの晴天で、小玉川の谷から遠くまで見渡せる山々と、キラキラと流れる川のおかげで、とても気持ちの良い朝を迎えることが出来ました。

マタギの館は本日休館日のため開きません。もう少しマタギのビデオを見たいのと、もしかしたら館長の話を聞けるんじゃないかと思い、明日まで留まることにしました。

飯豊山。間違いなく登山日和な日だったのですが、充分な準備をしていないのと、残念ながら今の僕には旅をする以外の元気が残ってないという状態のため、今後の楽しみとして取っておくことにしました。山は逃げない。

ということで、小国町の秘湯といわれる「泡の湯温泉」でゆっくりすることにします。ここは珍しい「炭酸温泉」で、白く濁ったお湯をよく見ると、細かい空気の泡であることが分かります。先輩に教えてもらった九州の「ラムネ温泉」を思い出しました。

a0199145_20225829.jpg
「源泉かけ流し・温度無調整」の泡の湯は丁度いい温度でゆっくり浸かることができます。ここは2~3人分の広さですが、僕が入った時は貸切り状態でした。
[PR]
by nipponhike | 2011-09-27 20:21 | ■日記