ヒトリダチ

2011年 8月24日(水) くもり のち 晴れ ②

北海道上川郡東川町西町9丁目4-1:アートクラフト バウ工房

旭川には大小含め、100以上の家具工房や木材加工所などの木に関わっている会社があるそうです。その中でも、匠工芸で勧められた「バウ工房」にお邪魔しました。

a0199145_19453525.jpg
こちらは親子2人で木工製品をつくっている工房です。ギャラリーを見ていたら、作業していた息子さんが来てお話をしてくれました。イスやテーブル、棚などの大きなものはお父さん。トレイや小物入れ、CDラックや木の積み木などの小さなものは息子さんがつくっているそうです。

a0199145_19454288.jpg
高い技術に加え、オリジナリティの強いものづくりをしているバウ工房の商品には目を奪われます。このイスは極限まで軽くしようと、素材や構造を工夫してつくられています。他にも、一見座布団と見間違うようなリアルな表情のイスや、工芸品のような手間の掛かっているものもあったのですが、夢中で見ていたら写真撮るのを忘れてしまいました。

a0199145_19455197.jpg
バウ工房のある東川町では、町内の工房が年に一つ、順番に子ども用のイスをつくります。そのイスは町が買取って、子どもが産まれた家にプレゼントするということを5年前から行なっていると聞いて、素晴らしいことだと思いました。イスをもらった家の方にはとても喜ばれるそうです。

a0199145_19455832.jpg
2階に上がる階段には、全部樹種の異なる板材が使われていて、細かいところにまで気配りがされている工房自体も面白かったです。
[PR]
by nipponhike | 2011-08-25 07:56 | ■見学