ヒトリダチ

2011年 8月23日(火) くもり ときどき 雨 ②

北海道上川郡剣淵町緑町15番3号:剣淵町 絵本の館

北海道の中心付近の旭川より少し北に剣淵町(けんぶちちょう)という町があります。ここには沢山の絵本が集められた「絵本の館」という、絵本の図書館のような美術館のような、とても気になるところがあったので、行ってきました。

a0199145_18544090.jpg
絵本の中に入ってしまったような建物。ランドセルを背負った小学生や幼稚園児、保護者の方が来ていました。大人のお客さんも数人来ていたので、安心して中に入れました。

a0199145_18545411.jpg
海外や日本の35000冊もの絵本を無料で閲覧出来て、図書館のように借りることもできる絵本の館。絵本の原画なども収蔵しているようで、美術館と言ってもいいと思います。

a0199145_1855729.jpg
絵本は大人でも感動するような素晴らしいものがあるので好きです。今、僕の中の「森林を伝えるためのパンカフェ構想」に、カフェのメニューと、森林や動物を伝える簡単な絵本を合わせたら良いかなという考えがあります。

メニューを選び、待っている少しの間に読んでもらえるような手づくりの絵本。テーブルや席ごとに本の内容が違っていて、来る度に少しづつ、森や動物について興味を持ってもらえるような、そんな絵本。そして、間伐材で焼いたパンを食べてもらうことで、日常に森の存在を感じてもらえるような、そんなパンカフェ。常に考えていた「さりげなく伝える」ことが出来そうな気がしています。
これは旅の途中に思い付いたことです。
[PR]
by nipponhike | 2011-08-23 18:56 | ■見学