ヒトリダチ

2011年 8月9日(火) くもり

まずは南側から周ります

北海道の地名はアイヌ語を漢字に置き換えたものが多いので面白いです。今日は八雲(やくも)、長万部(おしゃまんべ)、ニセコを通りながら洞爺湖(とうやこ)あたりまで来ました。

曇りや霧が出ている時は涼しく、太陽が出て来ると日差しが強くて暑いです。一日の気温の変化が大きいので、体調管理に気を付けて走らないといけません。

ニセコアンヌプリと羊蹄山(ようていざん)は曇りの影響で良く見えませんでしたが、そこに行くまでの街や道路には街路樹や花が綺麗に植えられていて、走っていて気持ち良かったです。

a0199145_7502199.jpg
洞爺湖に向かう途中に突然現れたヒマワリ畑。観光地でなはいところにも良い景色があるのが北海道なのかもしれません。
[PR]
by nipponhike | 2011-08-10 07:47 | ■日記