ヒトリダチ

2011年 8月4日(木) 晴れ

五所川原市「立佞武多(たちねぷた)」

青森県ではねぶた祭りの他に、同じ時期にいろんな地域でお祭りが行われているようです。そのひとつが青森市の西側にある五所川原市の「立佞武多」。こちらは「ねぶた」ではなく「ねぷた」です。

立佞武多のことは八甲田山ハイクで会ったおじさんに教えてもらい、調べてみると今日が初日ということなので行って来ました。青森市から五所川原市は、バイクで1時間ほどの距離です。

高さ22mもの大きなねぷたや踊りの行列が、商店街など片側1車線の細い道をねり歩く姿は圧巻です。道が細い分、目の前で「ヤッテマーレ!」の掛け声や大きな太鼓の鼓動、息の合った踊りが観られるので、祭りと観客の一体感も強く感じることが出来ます。

a0199145_1575026.jpg
立佞武多の高さ、大きさには驚かされます。今日もまた、いいものを観ることが出来ました。
[PR]
by nipponhike | 2011-08-04 23:37 | ■日記