ヒトリダチ

2011年 7月21日(木) くもり のち 晴れ

福島県の国立公園をハイキング

昨日は新潟から福島の喜多方まで移動して、今日はそこからもう少し東に行ったところにある火山地帯の「磐梯朝日国立公園(ばんだいあさひ)」に行ってきました。

台風の雨風には遭わなくて済んだのですが、その影響で東北地方の気温はだいぶ下がって、標高1000mあたりで14℃ほどでした。昨日と10℃以上違うので、一気に冬に戻ったような寒さでした。

国立公園の道中に「みのわ茶屋」というお店があります。あまりの寒さと濃い霧に困ったので、店に入ってラーメンを頼んだのですが、これが美味しかった。昨日食べた喜多方ラーメンを超えていました。
しかも、ここのおばちゃんはお菓子をくれたりラーメンを山菜ラーメンにしてくれたり、最後はホッカイロまでくれました。今も背中に貼ってあります。ありがとうございました。

みのわ茶屋から更に進み、磐梯スカイラインという道に入ると霧が晴れてきて、良い景色を見ることができました。その道の標高1600mあたりに、硫黄の匂いがする火山に囲まれた「浄土平(じょうどだいら)」という湿地帯があったので、非日常な風景を見ながら軽いハイキングをして今日は終わりました。

a0199145_22151121.jpg

[PR]
by nipponhike | 2011-07-21 22:15 | ■日記