ヒトリダチ

2011年 4月12日(火) 晴れ

間伐材のいろんな使い方

神奈川・東京近辺で魅力的だなと感じるところを見つけました。

■「konohapan」:店の近くにある森の間伐材を使ってパンを焼いているパン屋さん。

■「ウッドチップ舗装」:杉や檜を1cm四方くらいのチップにして、自然素材の凝固剤を使用したアスファルトやセメントに代わる舗装方法。

■「木質バイオマス発電所」:建設廃材や間伐材などを燃料にして電気をつくる発電所。川崎に国内最大のものが出来、今年の2月から営業運転スタート。

■「Wood Bank House」:間伐材に独自の防腐処理や製材加工を施して、建築のエクステリアに積極的に使用している建築屋さん。

■「帝国器材株式会社」:学校や幼稚園、図書館などに、間伐材を使った家具・備品をつくっている。独自の高度な乾燥・加工技術を持っている。

などがありましたので、都合がつけば近いうちに見学させてもらいたいと思っています。
[PR]
by nipponhike | 2011-04-12 17:37 | ■日記